« 歩行者の信号待ち | トップページ | 逆援SPAMはMessage-IDで排除せよ(qmail) »

2006-02-13

高速道路上を歩く

mono07095654-050816-02 今日の早朝、京都府宇治市で車12台が絡む交通事故が発生しました。報道写真で見ると車が木っ端微塵状態。車両火災も発生して3名が死亡してしまったようです。

この事故、自動車専用道路上を歩いていた人が車との接触で倒れていたのをみて、救助しようとした車が停車したことが発端だとか。

先日、新潟へ車で出張に行った帰り。関越トンネルの手前、湯沢あたりを走っていたときのこと。

新潟を出たときには雨だったんですが、さすがに標高が高くなると雪に。台風の時の土砂降りが、そのまま雪になった感じ。視界は50mほどしかなく、ハンドルをわしづかみして、おばさん運転状態になっていました。

電光掲示板・ハイウエイラジオ・カーナビ、それぞれがこの先に事故が発生していることを知らせています。緊張が高まります。

トンネルを出たところの事故との情報だったので、ゆっくり走ります。
あっ!車が横転している!と気づいたときには目の前に。

幸い、2台の事故車両は追い越し車線で、自車は走行車線。一瞬、停止して救護作業に入ろうとしましたが走りすぎました。あんな状況で止まっていたら危なすぎます。宇治市の事故と同じようになっていたかもしれません。

ただし、事故の当事者になったら、そんなこと言ってられません。安全を最大限確保して要救助者を探すべきです。ただし、けが人や子供は、すみやかに道路上から退避です。

そんなときには、写真の安全反射ベストを使いましょう。工事現場で交通整理係員が着ているアレです。非常に目立ちますので、後続車に見つけてもらいやすくなります。逆に言えば、このような装備がなければ高速道路上をうろうろするのは非常に危険。退避して救助を待ちましょう。

|

« 歩行者の信号待ち | トップページ | 逆援SPAMはMessage-IDで排除せよ(qmail) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157487/8646552

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路上を歩く:

« 歩行者の信号待ち | トップページ | 逆援SPAMはMessage-IDで排除せよ(qmail) »