« 空から届く緊急地震速報 | トップページ | 悪意のあるソフトウェアの削除ツール »

2006-01-04

正月明け胃腸対策

26さぁて仕事始めですが、お正月で酷使した胃腸は大丈夫でしょうか?私も泊まったホテルのビュッフェディナーで食べ過ぎました。普段以上の量を食べると胃腸が驚きますね。

この時期になると季節ネタとして取り上げられる「七草粥」。江戸時代から正月明けに食べられているとか。胃腸薬もろくになかった時代の生活の知恵を探ってみましょう。

まず、だれもが想像するその消化の良さ。消化時間はご飯の2/3だそうです。腸での吸収も良く、含まれている栄養が全身に行き渡ります。

それに、カロリーも低いんです。ご飯の約半分です。同じ満腹感でカロリー半分、しかもトッピングなどのおかずもサッパリしていますので、飛び出した下っ腹にもやさしいですね。

そんな効能があるお粥ですが、ちょっと工夫した「発酵粥」というレシピがあります。

お米を発酵させることで乳酸菌が増えているので胃腸の調子を良くしてくれますし、肝臓をも元気にすることで梅雨時の嫌な疲れも癒してくれる働きがある。

というもの。お粥とヨーグルトを混ぜたようなレシピで心配ですが、簡単に作れるようです。

  1. お米を軽く洗い、すり鉢に入れて砕く。
  2. (1)に皮ごとすりおろしたサツマイモを加え、一晩発酵させる。
  3. (2)に水10カップを入れて炊く。
  4. 煮え始めたら茹でた豚肉を入れ、塩を入れて完成。

私も作ったことがないので、味とか発酵とかの責任は持てません。(笑)

|

« 空から届く緊急地震速報 | トップページ | 悪意のあるソフトウェアの削除ツール »

コメント


 実は甘酒は滋養強壮にきくのです
 アミノ酸たっぷり、これも炊飯器で
 米を発酵させてつくるのです
 
 わたしがやせ細ったときに
 弟が作ってくれました。

投稿: anis | 2006-01-04 22:24

anisさん、コメントありがとうございました。
甘酒。これもお正月アイテムですね。好きです。
お米から作れるんですか~。知りませんでした。
調べてみたらこんなのがありました。
「お米を発酵させてみよう♪甘酒」
http://members.at.infoseek.co.jp/martien/underfiles/ferment/sweetsake_main.htm

投稿: じん@そなうれ。 | 2006-01-05 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157487/7996080

この記事へのトラックバック一覧です: 正月明け胃腸対策:

» 七草粥 [最後は運です。]
今日は正月七日ということで、七草粥を食べました。セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、 [続きを読む]

受信: 2006-01-04 18:06

« 空から届く緊急地震速報 | トップページ | 悪意のあるソフトウェアの削除ツール »