« スパム対策:Yahoo!グループ招待メール | トップページ | HDDクラッシュ対策 »

2005-12-08

「緊急地震速報」サービス

quickinfo地盤観測・地表電流・FM電波・雲・動物・・・と、まぁ地震を予知しようとする試みはいろいろあるわけですが、どれも実用になっているものはありませんね。この先、どれぐらい時間をかければ完成するのかもわかりません。

そんな不確定な技術を求めるより、事が起こってから考えましょう!・・・なんて言うとノンビリ聞こえますが、実は早いのです。

地震の時に発生する波にはP波とS波がある!というのは聞いたことがあると思います。ところで、PとSってなんの略?って思ったことありますよね。

地震波の縦波は、地震波の中で最も速く伝わることからラテン語で「最初の」という意味を表す"primae"(英語の"primary"の語源)の頭文字をとって、P波と呼ばれています。また、横波はP波の次に速く伝わることから、ラテン語で「2番目の」という意味の"secundae"(英語の"secondary"の語源)の頭文字をとってS波と呼ばれています。

はい、雑学ゲット!話を戻して、
この最初に来るP波を検出して地震予知、いや警報に活用しようと言うものです。このようなシステムは、JRの新幹線では1992年から導入されているようですが、今回のニュースでは、「地震センサー」→「気象庁」→「ANET」→「鉄道事業者」と速報を中小の鉄道まで流せるようになるそうです。平常時には回線のチェックを怠らないようにして欲しいものです。

震源からの距離にもよりますが、大きい揺れのS波が来る10秒~60秒程度前に警報が出せるようです。数十秒あれば新幹線はだいぶ速度が落とせるし、家庭でもテーブルの下に潜り込むぐらいは出来ますね。是非、家庭用にも警報装置を開発して欲しいなぁ~。

|

« スパム対策:Yahoo!グループ招待メール | トップページ | HDDクラッシュ対策 »

コメント

一般家庭への情報配信も着々と進んでいるようです。
----------------------------------------------------
第2回「緊急地震速報の本運用開始に係る検討会」の開催について
http://www.jma.go.jp/jma/press/0512/09b/1209kentokai_2.html
----------------------------------------------------

参加できたらレポートしますね。

投稿: じん | 2005-12-10 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157487/7526898

この記事へのトラックバック一覧です: 「緊急地震速報」サービス:

» 中越地震から1年/地震注意報では中越地震を地震予知していた[地震注意報] [地震注意報 EarthquakeAlert]
地震注意報 EarthaqukeAlert SeismeAlerte -Mail [続きを読む]

受信: 2006-01-01 09:48

« スパム対策:Yahoo!グループ招待メール | トップページ | HDDクラッシュ対策 »