トップページ | 2006年1月 »

2005-12-31

1月から救急車が有料化?

poster_cab_l東京消防庁によりますと管内の救急出動件数は、昭和51年以降28年連続増加中で、平成16年中の救急出動件数は67万8,178件もあるそうです。これは、1日平均1,853件出動し、実に47秒に1回の割合で出動した計算です。

また、救急要請が多い時間帯では、217台ある救急車のうち90%近くが出動という事態も。救急車が出動してから現場に到着するまでの平均時間は、6分18秒もかかっています。(平成16年)出動件数の増加や交通渋滞等に伴い、現場到着までの時間がここ5年間で1分近く延びているそうです。

ひどいのは、救急車を呼んだ理由の中で

  • 夜間・休日で診察時間外だった
  • どこの病院に行けばよいかわからなかった
  • 救急車で病院に行ったほうが優先的に診てくれると思った
  • 交通手段がなかった
  • ふとんに入っても寝られない

など、緊急性が低いと思われる出動も多々あったということです。

本当に救急車を必要とする重傷・重病者が発生したときに、近くの消防署が空っぽで遠くから救急車が出動しなくてはならなくなります。これでは、助けられる命もタイムアウトの危険性が多くなりますね。

そこで、救急車を有料化しようとする案もありますが、まだまだ議論が進んでいません。かといってこのままではダメということで、新年1月から「サポートCab(タクシー)」の案内サービスが東京都内全域に拡大されることになりました。

この「サポートCab(タクシー)」とは、救命講習を受けた運転手が乗務するタクシーを依頼により配車するというサービスです。今のところ登録会社は国際自動車と、多摩地区では(12月28日より)京王自動車で対応タクシーは限られるとのこと。

配送されるタクシーには人工呼吸用マスクなどの救急資器材も装備されています。しかし、病人を乗せて走るので発生確率が高いと思われる突然の心臓マヒに有効なAED(自動体外式除細動器)まではおいてないようです。今後は装備してほしいですね。

なお、実際の依頼は下記へ(24時間年中無休)

東京民間救急コールセンター 0570-039-099
(ナビダイヤル オーミンキュー オーキュウキュウ)

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2005-12-30

初詣-あなたの財布が狙われています

shrine新年も間近に控え、カウントダウンは何処で過ごすか考える頃です。大晦日から初詣の神社に出かける人も多いですね。

毎年8000万人以上もの人が神社などの参拝施設に出かけます。東京の明治神宮だけでも300万人も参拝するそうです。そして、あなたの財布を狙うスリも仕事をするために出かけます。

注意点を押さえておきましょう。

  • ズボンのお尻ポケット。ここに財布を入れたら、どうぞご自由に状態ですよ。
  • 上着の内ポケットでも要注意。コートなどのチャックを閉めましょう。
  • バッグに財布を入れる場合は底の方へ。チャックなどの金具に手を添えましょう。

スリの手口は巧妙で、その手先は非常に器用です。背広の内ポケットにあるボタンをはずして財布を抜き取ってから、丁寧にまた閉めておく。ということを気づかれずにやるわけです。ボタンが閉まっているので、自分がどこかで置き忘れた気になります。

満員電車並みの人混みにはくれぐれもご注意くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-29

もういくつ寝ると・・・お餅注意!

mochiもーいーくつー寝るとーお正月ー。ですね。凧を上げる子供は少なくなりましたが、元旦にお雑煮を食べる家庭は多いと思います。

お雑煮といえば、お餅。そう、毎年お年寄りの事故が報道されますね。東京消防庁管内だけでも昨シーズンは29人もが、お餅による窒息事故を起こしています。

お年寄りの食事では、

  • 餅・肉片は、小さく切って食べやすい大きさにしましょう。
  • 急いで飲み込むことなく、ゆっくり噛んで食べるようにしましょう。
  • 食事の際は、お茶や水を飲んで喉を湿らせるなど水分と一緒に食べるようにしましょう。
  • 食事は一人でとらず、なるべく家族の方等といっしょにするようにしましょう。

ということですが、気をつけていてもやってしまもの。
では、詰まってしまったときはどうしたらよいでしょうか?

hitting

まずは、119番に電話ですね。同時にイラストのように横に寝かせて窒息者のアゴを上げましょう。そして、背中を勢いよく叩きます。トントンぐらいじゃダメですよ。けっこう思いっきり何回も叩いちゃってください。

叩くことによって、肺の空気が圧縮されノドから出てきます。これによって、お餅などの異物が出てくるはずです。

それでもダメな場合は、掃除機で吸引という方法がありますが、普通の吸引ノズルを口の中に入れるのはNGです。だいたいゴミで汚いし、ノドの奥まで入りません。

そこで、専用の吸引ノズルが販売されています。直径13mmほどのビニールホースなので柔軟性があり、ノドの奥まで届くようになっています。

お年寄りがいる家庭では準備しておいた方が良さそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-12-27

火の用心:火災報知器付けてますか?

attfire 「ひのよ~じん カンカンッ」

町会の方々が拍子木を鳴らしています。年末警戒の時期になりましたね~。

最近の火災原因のトップは・・・そう、ご存じの通り放火です。夜は見回りをして気をつけなくてはいけません。

もし火を付けられて家屋が燃えだしたら、と想像してみてください。外から火を付けるのですから、寝ている住人には気づかれにくいですよね。家の中に火が回ってきたら、もう手遅れかもしれません。

住宅火災の死因トップ(約70%!)は、なんと「逃げ遅れ」によるものなんです。つまり、火災に早く気が付いていれば助かった可能性が高いと言うこと。これは、備えていれば防ぎ得た死です。

そんな現状から、平成16年に住宅用火災報知器の設置が法律によって義務づけられました。実際には猶予期間がありますので、すぐに罰せられることはありませんが、今から検討してみてはどうでしょうか。

私も、これから検討します(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005-12-25

冬の乾燥肌対策

skin北陸などドカ雪が降る地方を除いて、冬は空気が乾燥しますね。私の場合、背中とか足が痒くなってきます。特に、寒くて乾燥している日に、ちょっと歩くと足が痒くて痒くてたまりません。

肌に水分が無くなることがいけないのは想像が付くのですが、保湿剤を両足にべたべた塗るのもね~。すね毛で塗りにくいし。

最近お風呂に入ったとき、試しに頭髪用のトリートメントを少し付けてみました。結構ヌルヌルします。これを始めてからは、歩いていても足の痒さを忘れています。効果があるのかもしれません。

また、衣服に残った洗剤が良くないらしいですよ。乾燥を増長させるそうです。冬季の洗濯は洗剤量を減らすとか、すすぎの回数を増やすとかの工夫が必要ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005-12-24

AED最新機種

xmasaed心臓がケイレンしたときに使うAED。空港・病院・学校とか、最近では神社にまで設置されたというニュースも出るぐらいで、世間での認知も広がってきてます。愛地球博での活躍も記憶に新しいですね。

日本で設置されているAEDは「LP500(日本メドトロニック)」「AED-9200(日本光電)」「ハートスタートFR2(フクダ電子)」など数種類ありますが、世界で使われているものをご紹介しましょう。

フィリップス社製の「HeartStart OnSite」です。最新機種だけあって、小型(7x19x 21cm)で軽量(1.5 kgバッテリー込)です。フルサイズのノートパソコンより軽いですね。

その他の特徴として、5年間のバッテリー寿命と幼児/子供用のパッドも用意されているパッドカートリッジによって扱いが簡単ということらしいです。

USの販売サイトを見ると$1,000台前半の値付けとなっていました。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2005-12-23

あっ!文字がない。外字で作る?

57556B年賀状印刷もラストスパートに入ってきました。Emailで済ましたり全くやめたりと、年々枚数も減っているようです。お店で頼むのはお金が掛かるし、自分で印刷するのは面倒くさいというところでしょうか。それでも、元旦にポストを開けて見るのはうれしいものですよね。

で、宛名印刷の時のお話し。年賀状を多くの人に出す場合、中には旧漢字などフォントに入っていない文字があるはずです。そんな時は、どうしてますか?

まず考えつくのは、「外字エディタ」で文字を作ること。Windowsに標準装備なので気軽に使える反面、編集時の解像度が低いため大きな文字では見にくくなることがあります。使い方は、

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「外字エディタ」を起動する。
  2. コードの選択画面で、「キャンセル」を押す。
  3. 「ファイル」→「フォントのリンク」を押し、「全てのフォントにリンクする」を選択し、「OK」を押す。
  4. 「編集」→「コードの選択」→F040の空欄を押し、「OK」。
  5. 「編集」→「文字のコピー」を押し、「フォント」を押して書体を選択する。
    形の欄に呼び出したい元の文字を入力し「OK」
  6. ドット編集(左ボタンで黒、右ボタンで白)で修正する。
  7. 「編集」→「同じコードで保存」を押す。
  8. 「ファイル」→「外字エディタの終了」で終了する。
  9. 外字を使用するアプリケーションを起動し、文字入力のカーソルを出す。
  10. お使いの日本語変換システムでコード入力モードに切り替えて、F040を入力すると作成した外字が出てくる。
    ※MS-IMEの場合は、「F040」を入力した後「F5」キーを押してください。

ということなんですが、結構面倒くさいので頻繁に出来る作業ではありません。

nabeそこで、難しい漢字ばっかりが入っているフォントを使いましょう。たとえばDynaFontが発売している「人名外字」(15,750円)、それなりのお値段はしますが便利です。この中に入っている渡邊の「邊」。コレ、結構種類があるんですね~。図のようにチョットの違いですが34種類も入っています。

やっぱり自分の名前が正しく印刷された年賀状をもらいたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-21

エレベータに乗る前に・・・

ele大都市で発生した地震では、ビルやマンションでエレベータが止まり復旧に時間がかかる問題がありましたね。メーカーも一度に電話がかかってきて「こりゃ困った~」と感じたんでしょう、機械が勝手に復旧作業をするシステムを開発したそうです。

三菱電機株式会社と三菱電機ビルテクノサービス株式会社は共同で、地震によるエレベーターの物的損傷の有無を自動で診断し、運転に支障が無い場合には自動で復旧させる技術を国内で初めて開発しました。
 上下走行距離30m(10階程度)以下のエレベーターに適用します。停止時間を1台当たり約30分に抑えることが可能です。
 この技術は、三菱電機ビルテクノサービスのエレベーター保守メニューの一つとして2006年10月からサービスを開始する予定です。

ただし、このシステムが機能するのは震度5弱以下のはなし。それより大きい揺れの場合は自動復旧は行いません。つまり、メーカーのエンジニアが来てくれるまでエレベータの「カゴ」からでることは出来ないわけです。

よく映画などでカゴの天井から脱出する場面がありますが、アレはダメですよ。非常に危険!だいたい地震で被害を受けてるのですから、カゴがそのまま止まっている保証もありません。ガタンッ、ピューなんてことは確率が低いようですが、隙間の下は谷底です。

だとすると、どれぐらいカゴの中で待たなければいけないのでしょうか?少なくとも、今回のシステムが動作して動き出すまでの30分より長いはず。1時間?2時間?いやもっと?

そうです。エレベータに乗る前にアレを済まさないとね。一人の時には最悪お漏らし状態でも良いかもしれませんが、他人と一緒に閉じこめられたら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005-12-19

米国産牛肉の輸入再開。。。さあどうする?

やっとの事で決まった米国産牛肉の輸入再開。早くも焼肉店に出回っているとのニュースも流れています。吉野家などは大喜びでしょうね。

さて、スーパーに並んだUSビーフ、カゴに入れますか?

「買うわけないだろー、命が惜しいもん」という声が聞こえてきそうです。そうですね、万が一BSEに感染した牛だったら、なんて考えたら嫌ですよね。。。ちょっとまてよ~「万が一」、はたして額面通りに1万分の1の確率でしょうか?

世界のBSE発生状況という資料があります。これを見ると、2005年のBSE発生報告数では、下記のように明記されています。(上位4国、米国と日本の数値)

    • アイルランド = 65
    • ポルトガル = 37
    • スペイン = 75
    • 英国 = 121
    • 米国 = 1
    • 日本 = 6

報告数が間違いないとすると、アメリカが断トツに少ないですよ。日本より少ない。数字上は国産牛肉の方がアブナイということになってしまいます。英国の牛はヤバそうですけど。

そして、もう一つの数字。これは、選択を誤ると死ぬリスクが高まりますよというお話。男性は早く結婚しなきゃね。(笑)

人生の選択肢 短縮された
寿命(日)
未婚の男性 3000
喫煙(男性) 2590
未婚の女性 1600
喫煙(女性) 1530
お酒の飲み過ぎ 365
自動車事故 207
薬の乱用 125
自殺 115
経口避妊薬 70
小型自動車(対、中型) 70
拳銃
時速104キロメートルの速度制限
(対、時速80キロメートル)
図23(A) 人生の選択肢に対する損失寿命

 
はたして、米国産牛肉を食べて短縮される寿命は何日なんでしょうか?

| | コメント (7) | トラックバック (7)

2005-12-18

トラフィックが爆発してます

jpixブログ・オークション・ポッドキャスティング・メーリングリスト・メルマガ・ECサイト・・・、とインターネットの利用が増えていることは誰でも想像しているところだと思います。

それがハッキリ数字で示されているデータがありました。爆発しています。

jpixのトラフィック統計より トラフィック最大値
2000年7月    2005年7月
約2Gbit/sec → 約44Gbit/sec

なんと、22倍に跳ね上がってます。これは日本のインターネット接続の中心であるjpixを流れる全トラフィック、ネットを流れるWeb閲覧・Emailなどすべてのデータが含まれます。利用者が増えたこともありますが、スパムメールなどの不必要な情報量もかなり占めていると思います。

ネット企業がいくら儲けたという話が飛び交ってます。これだけ右肩上がりのグラフを見ると納得できてしまいます。ECサイトでの商売も倍増していることに疑いはありません。

青島刑事もこう叫ぶんでしょうか。
「取引は店舗で起きているんじゃない、ネットで起きているんだ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-17

子供を守る:まもるっち

IMG_0136e_1小さな子供が犠牲になる事件がたびたび報道されていますね。なんか昔と比べて凶悪犯罪が倍増しているような気になりますが、下記のようにさほど増えていません。いや減っているかも。マスコミによる報道のされ方が違うのでしょうか。

警察庁発表 殺人事件発生件数(平成元年~)
1年1,308、2年1,238、3年1,215、4年1,227
5年1,233、6年1,279、7年1,281、8年1,218
9年1,282、10年1,388、11年1,265、12年1,391
13年1,340、14年1,396、15年1,452、16年1,419
17年1,189(1月~10月)

まぁ、数字がどうであろうと自分の子供のことになると心配になりますよね。

品川区では今年から、「NPO法人ものづくり品川宿」の提案により開発したPHSセキュリティシステム「まもるっち」を区内の全焼学校に無料で配布しています。今週子供がもらってきましたので見てみました。

「充電するのがめんどくさ~い」とか言っている子もいるらしいですが、そりゃPHSの通信部があるからしょうがないですね。見た目はきちんとした携帯端末機の形をしています。しっかり作ってありますよ。機能的には普通の防犯ベル+GPS機能+PHS機能です。ただし、PHS発信機能はオプションで別料金。

イザの時は、ひもを引くと2秒後に警報が鳴り、現在位置をセンターに知らせます。すぐさまセンターから確認の電話が端末にはいるそうです。と同時にGPSの位置情報で割り出した近隣の協力者・警察・小学校そして保護者の携帯にもメールや電話がピピッと。

今までの防犯ブザーだと、室内で押さえつければ短時間の動作テストは出来ますが、まもるっちの場合は、すぐに通報ですので困りますね~。

引いちゃダメって言われると引いてみたくなるのよね~。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005-12-15

地震でピアノが飛ぶよ~家具固定してますか?

阪神大震災を経験しました。
自宅のピアノ(アップライト)は、地震発生と同時に天井まで跳ね上がり、天井を破壊、ピアノ自体も破損・横転していました。直下型の縦揺れには、100キロ近いピアノでさえも、ものの見事に天井まで跳ね飛ばされてしまいます。家具の固定は少々見栄えが悪くても頑丈にした方がいいですね。

kagu

大地震を経験した人のお話です。ピアノが飛ぶんだから家具なんてイチコロですね。押さえてたってダメ。「なんじゃこりゃー!」と言っている間に押しつぶされて、おしまいですよ。ホント見栄えがどうのなんて言ってられないですね。最近は釘もネジも使わない家具転倒防止器具が売っています。検討してみてはいかがでしょうか?

「うちは耐震設計の偽装されてないから~」と言って家屋が壊れなくても、キレイにしていた家具で死んではしょうがないですよ。特に高齢者・賃貸住宅・高層階の住宅が固定していない率が高いようです。家族やお知り合いにも是非家具の固定を勧めてくださいね~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005-12-14

トリアージタグもデジタル化

051213_1最近では防災訓練の時など、けが人を搬送したあとに医療関係者が使うこともある「トリアージタグ」。細長い紙の一部が色分けされているアレです。大地震などの災害時に傷病者の重傷度を選別するために使われます。まずは、説明しましょう。

トリアージタグとは、トリアージの際に用いる識別票のことです。災害現場で救助された負傷者は、トリアージ実施責任者によりトリアージ区分されます。そして、その区分に基づき医療機関に運ばれ必要な処置、治療を受けることになります。タグに記載された内容は、適切な治療を受けるための重要な情報であり、被災地内の医療機関においては簡易カルテとして利用することも可能です。又、受入れ患者の総数や傷病程度別患者数をより的確に把握するこができます。

軽傷者や既に死んでいる人は後回しにして、今すぐ治療しないと命に関わる人を選び出すことが最重要目的です。受付順に診察をしていたら、救えるはずの命がタイムアウトになってしまいますね。このタグを使うことによって、優先順位がスグに判別できてスムーズな治療につなげることが可能です。

一方、問題点が指摘されていました。重症患者は、より大きな病院などに転送されることが多く、「私の家族はどこの病院へ行ったの?おせ~てちょうだい!」という問い合わせが多くなることです。

今までのトリアージタグでは、紙に記入したアナログ情報でしか管理出来ませんでしたので、このような問い合わせがきても災害時の大混乱の中では正確な解答が出来ません。

今回開発されたシステムでは、トリアージタグに記入した時点で書いた文字がペンによってデジタル化され、通信でサーバーに吸い上げることが出来るそうです。患者情報がリアルタイムに蓄積されていきます。患者の家族も助かるし、医療機関も大助かりです。

阪神淡路大震災・中越大震災・尼崎JR脱線事故など、大きな災害を経験した私たちは多くの経験を積んで学んできました。この先も、もっと学んで自然災害・事故などで亡くなられた方々の死を無駄にしないようにしたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005-12-13

酸素足りてますか? NONIN Onyxの新製品

Onyx2-largeNONIN Medical社製Onyxの新製品が登場しました。といっても何のこと?ですよね。これは、血中酸素飽和度を測定するパルスオキシメーターという機器です。またまたハテナマークが出てきましたね~。

血中酸素飽和度(SpO2)とは、 血液にどの程度、酸素が含まれているかを示します。言葉の意味はSはSaturation(飽和)、PはPulse(脈)、O2は酸素のことです。血液を流れる物質の中に酸素を運ぶヘモグロビンがありますが、血液にあるヘモグロビンのうち、何%が酸素を運んでいるかを示します。

つまり、呼吸して肺に入った空気から酸素を吸収して、それがどれぐらい血液中に流れているかを調べることが出来ます。風邪をひいたりしてお医者さんに行くと「ちょっと指出して」と言われて、人差し指をパクッとはさむアレです。SpO2を見ていたんですね。

身近な人が急に倒れた場合、はたしてどれぐらい具合が悪いのか見定めるのが難しいことはありませんか。「救急車呼ぶほど?」「眠いだけ?」「タダの酔っぱらいの午前様?」迷いますよね。そんな時は、指にパクッとはさめば一目瞭然!同居しているお年寄りの看護とかにも重宝するでしょうね。私は、イザという時のために持ち歩いていますが。

日本国内では定価10万円近くしますが、USの通販サイトだと$300程度の価格表示が付いています。もちろん、個人輸入は自己責任でね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005-12-10

HDDクラッシュ対策

HDD3あっ!パソコンが起動しない!・・・こんな経験は誰もがあるはず。ハードディスク(以下HDD)のクラッシュでは、一瞬にして膨大な量の情報があの世に飛んでいきます。

毎日回しているHDD。コレが、すごく精密機器なんです。なんせ磁気ディスクの円盤と読み書きするヘッドの間の隙間といったら、拡大するとジャンボジェット機が地上5mmを飛んでいるのと同じだとか。タバコの煙粒子も入れないそうです。(ついでに、タバコやめましょうね)

そう考えてみると、ノートパソコンを持ち歩くなんて出来なくなってしまいますが、テーブルの上でも動かすのに気をつけた方が良いですね。まあ、衝撃だけではなくHDD自体の問題でクラッシュすることもあります。これは、気をつけていてもダメ。不可抗力です。

では、DVDや外付けHDDへのバックアップでOKでしょうか。本当にクラッシュしたときにはOSの再インストールから作業しなくてはなりません。これ、一日仕事ですよね。やりたくないですね。

そこで、壊れないHDDを使います。なんてことは無理なので、ここはリアルタイムに自動的にバックアップしてくれる装置を使いましょう。そう、RAIDシステムです。HDDへの書込方法の違いでRAID0からRAID5の種類があります。

  • RAID0(ストライピング)
    2台のHDDにデータを分割して同時に書き込む方式。見かけ上、書込スピードが2倍になる。一方のHDDがクラッシュしたときにはデータは保護されない。
  • RAID1(ミラーリング)
    2台のHDDに同じデータを同時に書き込む方式。書込スピードは通常と同じだが、一方のHDDがクラッシュしても、もう一方のHDDに完全データが残る。
  • RAID5(パリティ付加)
    パリティという誤り訂正情報を付加して複数のHDDに書き込む方式。RAID0とRAID1の利点を合わせ持つ。

私は、RAID1のミラーリングを構築したPCをメインに利用しています。オンラインショップのBTO(受注生産方式)などでは、オプションで選択できますのでチェックしてみてください。

もし、一方のHDDがクラッシュしたときには画面上に警告が出て、NGのHDDを交換するように促すようです。で、交換したら自動的にデータをコピーしてくれて復旧するそうです。この動作までも発生しなければ良いのですがね。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005-12-08

「緊急地震速報」サービス

quickinfo地盤観測・地表電流・FM電波・雲・動物・・・と、まぁ地震を予知しようとする試みはいろいろあるわけですが、どれも実用になっているものはありませんね。この先、どれぐらい時間をかければ完成するのかもわかりません。

そんな不確定な技術を求めるより、事が起こってから考えましょう!・・・なんて言うとノンビリ聞こえますが、実は早いのです。

地震の時に発生する波にはP波とS波がある!というのは聞いたことがあると思います。ところで、PとSってなんの略?って思ったことありますよね。

地震波の縦波は、地震波の中で最も速く伝わることからラテン語で「最初の」という意味を表す"primae"(英語の"primary"の語源)の頭文字をとって、P波と呼ばれています。また、横波はP波の次に速く伝わることから、ラテン語で「2番目の」という意味の"secundae"(英語の"secondary"の語源)の頭文字をとってS波と呼ばれています。

はい、雑学ゲット!話を戻して、
この最初に来るP波を検出して地震予知、いや警報に活用しようと言うものです。このようなシステムは、JRの新幹線では1992年から導入されているようですが、今回のニュースでは、「地震センサー」→「気象庁」→「ANET」→「鉄道事業者」と速報を中小の鉄道まで流せるようになるそうです。平常時には回線のチェックを怠らないようにして欲しいものです。

震源からの距離にもよりますが、大きい揺れのS波が来る10秒~60秒程度前に警報が出せるようです。数十秒あれば新幹線はだいぶ速度が落とせるし、家庭でもテーブルの下に潜り込むぐらいは出来ますね。是非、家庭用にも警報装置を開発して欲しいなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005-12-07

スパム対策:Yahoo!グループ招待メール

Ygroup「ねぇねぇ彼女!ちょっと~」と始まる風邪薬CMのように、しつこいスパムメールにはうんざりですよね。もちろん私もフィルターをかけてバッサリとやっているんですが、最近はYahoo!グループの招待メールを利用して来るものがあります。これが一日に何通も来てホントうんざり。

私の場合、Linuxサーバー上でProcmailを使ってスパムとかウイルスメールを排除しているのですが、このやり方をちょっと解説してみましょう。

まず、「Procmail の紹介とレシピの書き方」を参考に基本的な動作を完成させます。そして、上記で説明されているNGワードレシピを改良してURLの文字列をチェックするようにします。(基本動作OKの.procmailrcファイルに記述します)

### NG ワードレシピ
### 本文に NG ワードがあったら削除する。
:0 HB:
* < 100000
* http://\/.*$
* ? test -s $NGWORD
* ? echo "$MATCH" | fgrep -iqf $NGWORD
$HOME/spam

NGワードには、Yahoo!招待メールにある招待アドレスの固定文字列を下記のように指定します。($NGWORDで指定したファイルに記述します)

yahoo.co.jp/invite

これで、Yahoo!招待メールをバッサリと排除できました。ただし、スパムでない招待メールもゴミ箱行きですのでご注意ください。あと、Procmailを使う時は必要なメールが消えたりゴミ箱に行かないよう注意してくださいね。(経験者談)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005-12-06

Paperworld

paperworld 来年1月、ドイツのフランクフルトで開催される世界最大の文具展示会「Paperworld」。話を聞くと、かなり広い会場に最新の文具関連商品が展示されているらしいです。興味津々パワー全開!ツアーに申し込んでしまいました。初めてのヨーロッパ、初めての単身海外出張。さてさて、どうなることやら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ用救助工具

OCT-250大地震が発生したとき、手抜き工事したマンションでなくとも、建築基準法が大改正された1981年(昭和56年)以前に建てられた家屋は倒壊の危険性に直面します。今から24年ほど前ですから新興住宅地でもなければ、あなたの町でもちらほらと点在している状態だと思います。

阪神淡路大震災では、住民たちが倒壊した家屋から閉じこめられた人を助けるのに車のジャッキが活躍したと聞きました。身近なものを利用して地域の人間による迅速な救助には大変貢献したことだと思います。ただし、小型車用だと、せいぜい1トン程度の揚力しかありません。

プロである消防隊が使う道具をご紹介しましょう。「スプレッダー」といって、交通事故の時に車のドアをこじ開けたりするのに使われます。油圧で動きますので見た目より力持ちです。こじ開けパワーは、4トン~10トンにもなります。

プロ用ですから価格は安くても100万円程度しますが、倒れた家屋の屋根ごと持ち上げるような場合は必需品になりますね。写真の製品はバッテリー駆動なので管理が容易です。私も、丸が一つ無かったら買ってます。(笑) 事業所とか町会なら導入できますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-05

タミフルその2

sikimi 昨日の記事でタミフル製造のため八角が使われることを書きました。中華料理店も品不足で困るだろうな~なんて思っていたら、新技術登場! なんと、八角を使わなくてもタミフルの成分が合成できるめどが付いたそうな。これで、豚の角煮もおいしく食べられます。♪

鐘根堂は30日「タミフルの主成分である『リン酸オセルタミビル』は『シキミ酸(Shikimic Acid)』という植物性天然物質を、複数段階の科学的合成工程を通じて変形させ作られる」とし「今回、糖尿病治療剤を発酵する過程で生じる副産物をシキミ酸の代わりに使用する、新しい工程を開発した」と発表した。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2005-12-04

タミフル

hakkakuE インフルエンザの特効薬として備蓄をされているタミフル。その原料は、中国料理で使われる八角という香辛料だとか。調べてみると、、、

  1. 八角は「トウシキミ」という植物の実である。
  2. トウシキミの実を乾燥した八角には約25%のシキミ酸が含まれている。
  3. シキミ酸はタミフルの有効成分であるリン酸オセルタミビルの合成原料。

ここで使われる八角は、やはり中国南西部で収穫されるもの。インフルエンザの原産地も特効薬の原産地も同じ中国ということ。なんだかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

引っ越して来ました。

Yahoo!ブログがあまりに重いので、こちらに引っ越して来ました。
今後ともよろしくお願いします。

(引っ越し元)そなうれ。
http://blogs.yahoo.co.jp/twinleaves

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荻原克哉個展

postcard 娘の恩師である画家の個展に行きました。
テンペラという技法でかく洋画なんですが、これが驚くほど緻密に描いてあります。髪の毛は、本物のような本数がありそう。モノクロ作品は、「普通の鉛筆で」と言われてましたが、黒光りする塗りつぶしたところが驚きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Star of Life

life.jpg

「スターオブライフ」です。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年1月 »